2012年06月03日

高野山


2年前に西国三十三か所巡りを完了して、それから何度か高野山には出かけているのに
いつも集印帖を持っていくのを忘れてばかりで、なかなか結願ができずにいた。

一番初めに3番の和歌山の粉河寺に行ったのが平成6年。今回の高野山で完了とすると
18年ごしの結願、ということになる。
別に何か願掛けをして参拝、とかいうのではなく、ただ単に目的を持ったドライブと
して開始した三十三か所巡り。それぞれに色々な思い出もできて実に感慨深い。

死ぬほどきつかったのは、4番の大阪・槇尾山施福寺。
16年前であれほどきつかったんだから今はもう無理だろうな。
その次は7年前に行った11番京都の上醍醐寺。
ショートカットの近道を選んで2時間、もしまともに行ってたら4時間位歩くハメに
なっていて施福寺よりしんどかったことだろう。
33ケ寺でとにもかくにもこの2つは本当に懲りた。

1番の和歌山那智山から33番の岐阜谷汲山、そして3か所の番外、今回の高野山と
合わせて37ケ所。本来なら順番に行くのが正道だけど、行けるところからランダムに
行ったので番号順が記憶順じゃないのがネック。しかも残念ながら達成感もない。
でもまあいいや。
さーて、目標がなくなってしまって寂しいな。
今度から何を目指そうかなぁ。。。


posted by Shinshin at 16:48| Comment(0) | 旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: